デーデルライン桿菌入りの乳酸菌サプリにはどんなものがあるの?

デーデルライン桿菌入りの乳酸菌サプリにはどんなものがあるの?

乳酸菌といえば腸内細菌として、テレビ番組でも紹介されるようになってきましたが、身体の中に棲んでいる乳酸菌は腸内だけとは限りません。

例えば、乳酸菌の中でも有名なアシドフィルス菌は腸内の他にも口腔内や膣内にも棲んでいます。

膣内に棲む乳酸菌は発見者の名前にちなんでデーデルライン桿菌と呼ばれていますが、これは棲んでいる乳酸菌の総称です。

今回は膣内環境を整えているデーデルライン桿菌とその働き、不足しているときに補給するためのデーデルライン桿菌が入った乳酸菌にはどんなものがあるかをご紹介します。

●デーデルライン桿菌ってなに?

デーデルライン桿菌は膣内に棲んでいる善玉菌で、ラクトバチルス属の乳酸菌がメインとなっています。

中でも重要な乳酸菌は次のような種類とされています。

・アシドフィルス菌

・ラムノーサス菌

・ロイテリ菌

・プランタラム菌

・クリスパタス菌

これらの乳酸菌が作り出す乳酸によって、膣内は酸性に保たれるため細菌やバクテリアの膣内の侵入や膣内での悪玉菌の増殖を抑制しています。

でも、これらのデーデルライン桿菌はストレスなどで減少してしまうと、悪玉菌が増殖して細菌性膣炎などの膣炎を引き起こしてしまいます。

細菌性膣炎は中々治りにくく、婦人科で治療を受け治ったと思ったら再発する場合が多くあります。

完治させるためには、膣内環境を整えてデーデルライン桿菌が優位になるようにしていくことが必要です。

そのためには、デーデルライン桿菌が入った乳酸菌サプリを摂ることです。

●デーデルライン桿菌が入った乳酸菌サプリ(一般)

【乳酸菌革命】

「乳酸菌革命」は「健康いきいき倶楽部」が販売する乳酸菌サプリです。

「乳酸菌革命」には三大乳酸菌といわれる、ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌の他、主役級の乳酸菌が全部で16種類配合されています。

1粒には500億個の乳酸菌が詰め込まれているので、目安の2粒を摂ることで1000億個の乳酸菌を効率的に摂ることができます。

含まれているデーデルライン桿菌は、次の2つです。

・アシドフィルス菌、ラムノーサス菌

詳細については、こちらの記事が参考になります。

アシドフィルス菌入りの乳酸菌革命は細菌性膣炎に効果があるの?

【ヘルスエイド ビフィーナS(スーパー)】

「ヘルスエイド ビフィーナS」は、「森下仁丹」が販売する乳酸菌サプリです。

大手の有名メーカーなので、販売数も多いですが大切なので乳酸菌との相性です。

ビフィーナSには、ビフィズス菌、アシドフィルス菌、ガセリ菌の3種類が配合されています。

1日に1包摂ることで60億個の乳酸菌を摂取できます。

含まれているデーデルライン桿菌は、アシドフィルス菌ということになります。

詳細については、こちらの記事が参考になります。

乳酸菌サプリで細菌性膣炎対策!ビフィーナS(スーパー)はどう?

【活き活き乳酸菌】

「活き活き乳酸菌」は「日本薬師堂」が販売する乳酸菌サプリです。

配合されている乳酸菌は4種類のビフィズス菌、2種類のアシドフィルス菌、ガセリ菌の合計7種類です。

1日分の3粒の中にには、7種類の乳酸菌が130億個以上も含まれています。

もちろん、耐酸性のカプセルで保護されているので、生きたまま菌が腸まで届きます。

デーデルライン桿菌にあたるものは、アシドフィルス菌です。

【乙女の乳酸菌】

「乙女の乳酸菌」は「美彩の森」(屋号)が販売する乳酸菌サプリです。

腸まで届く選び抜かれた乳酸菌が何と22種類も配合されています。

一粒に詰め込まれている乳酸菌の数は1000億個なので、効率よく乳酸菌を摂取できます。

その他にも生きた酵素やポリフェノールも配合されています。

消化酵素を補うことで代謝に回る酵素が増えて、代謝がアップするので、太りにくい体質になることも期待できます。

配合されている乳酸菌の中でデーデルライン桿菌のものは次の3つです。

・アシドフィルス菌、ラムノーサス菌、プランタラム菌

 >>【乙女の乳酸菌】の公式ページはこちら

●女性専用のデーデルライン桿菌入り乳酸菌サプリ

こちらはデーデルライン桿菌の働きに着目して、女性特有の悩みである細菌性膣炎や膣カンジダ症などに特化して開発された乳酸菌サプリです。

一般向けの乳酸菌サプリと違うところは、配合されている乳酸菌が全てデーデルライン桿菌であることです。

【ドクターズチョイス フェミプロバイオ】

「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」はビューティーアンドヘルスリサーチ社(米国)が製造販売する乳酸菌サプリです。

配合されている乳酸菌は全てデーデルライン桿菌の仲間で、ラムノーサス菌、ロイテリ菌、アシドフィルス菌、プランタラム菌の4種類です。

1日に摂る1粒の中には、130億個の乳酸菌は入っています。

詳細については、こちらの記事が参考になります。

デーデルライン桿菌が入った「フェミプロバイオ」の効果は?

【ラクトフローラ】

「ラクトフローラ」は国内のフロンティア・メディカル(株)が販売する乳酸菌サプリと乳酸菌による膣錠です。

他の乳酸菌サプリと違い内服する乳酸菌カプセルと膣内に直接投与する乳酸菌カプセルから構成されていて、症状によって両者を使い分けるようになっています。

使用されている乳酸菌はデーデルライン桿菌の仲間ですが、具体的な菌種は公表されていません。

また、1粒に配合されている菌数も公表されていないので、不明です。

詳細については、こちらの記事が参考になります。

女性用乳酸菌サプリ「ラクトフローラ」は細菌性膣炎に効果的なの?

【デリケトール】

「デリケトール」は国内の(株)agtが販売する乳酸菌サプリです。

配合されているデーデルライン桿菌は、ロイテリ菌RC-14株とラムノーサス菌GR-1株の2種類です。

1粒には10億個の乳酸菌が詰め込まれていて、1日1粒が服用の目安です。

詳細については、こちらの記事が参考になります。

細菌性膣炎の不快感やおりものの臭いをケアするデリケトールとは」

●デーデルライン桿菌入り乳酸菌サプリのおすすめは?

以上ご説明したようにデーデルライン桿菌入りの乳酸菌サプリには、

・一般向けのデーデルライン桿菌も入った乳酸菌サプリ

・女性特有の悩み専用のデーデルライン桿菌のみを配合した乳酸菌サプリ

の2つのタイプがあります。

女性専用のデーデルライン桿菌による乳酸菌サプリがいくつか販売されているということは、それだけデーデルライン桿菌の効果が期待されている
ということができます。

膣炎などの症状改善に使用を検討している場合は、やはり女性専用の乳酸菌サプリを選ぶのがいいのではないでしょうか。

でも、女性専用に開発されただけあって高価なものが多いです。

今回ご紹介した中では、コスパが優れている「デリケトール」がおすすめです。

初回限定の特別価格があるうえに、定期コースで購入すると、

1袋30粒入(1日1粒目安/約30日分)通常価格4,980円のところ
2,980円(税込み、送料無料)となってお求めやすい価格です。

乳酸菌を復活させて、細菌性膣炎の不快感から解放されてみませんか♪

細菌性膣炎 乳酸菌サプリカテゴリの最新記事